When They Cry

ひぐらしのく頃に

external image higurashi_05.jpg
In the sleepy rural village of Hinamizawa,
people and things aren't what they appear to be.
Everyone seems to study English, and they do anything to keep it that way...

どうか嘆かないで。
世界があなたを許さなくても、私はあなたを許します。
どうか嘆かないで。
あなたが世界を許さなくても、私はあなたを許します。
だから教えてください。
あなたはどうしたら、英語を聞き取れるようになれますか? ――Fredrica Bernkastel

Transcripts



Question Arcs




Title (タイトル)
Check
Notes (補足説明)

"Spirited Away by the Demon" Chapter

鬼隠し編 ~オープニング~
1
Episode 1: The Beginning
No
其の壱 ハジマリ
2
Episode 2: The Secret
No
其の弐 隠しごと
3
Episode 3: Suspicion
No
其の参 疑心
4
Episode 4: Disturbance
No
其の四 歪

"Cotton Drifting" Chapter

綿流し編 ~最多の可能性~
5
Episode 1: Jealousy
No
其の壱 嫉妬
6
Episode 2: Takano
No
其の弐 タカノ
7
Episode 3: Lies
No
其の参 嘘
8
Episode 4: Wish
No
其の四 願い

"Curse Killing" Chapter

祟殺し編 ~最短のシナリオ~
9
Episode 1: Older Brother
No
其の壱 兄
10
Episode 2: Bond
No
其の弐 キズナ
11
Episode 3: Borderline
No
其の参 境界
12
Episode 4: Lost Item
No
其の四 失しモノ
13
Episode 5: Apology
No
其の伍 謝罪

"Time Wasting" Chapter

暇潰し編 ~最後の謎をあなたに~
14
Episode 1: Hinamizawa
No
其の壱 ヒナミザワ
15
Episode 2: Sign
No
其の弐 兆し





Answer Arcs




Title (タイトル)
Check
Notes (補足説明)

"Eye Opening" Chapter

目明し編 ~最愛の殺人鬼~
16
Episode 1: First Love
No
其の壱 初恋
17
Episode 2: Responsibility
No
其の弐 ケジメ
18
Episode 3: Oni's Blood line
No
其の参 鬼の血脈
19
Episode 4: Retaliation
No
其の四 仕返し
20
Episode 5: Cold Hands
No
其の伍 冷たい手
21
Episode 6: Codemnation
No
其の六 断罪

"Atonement" Chapter

罪滅し編 ~最初の過ちをどうか~
22
Episode 1: Happiness
No
其の壱 幸せ
23
Episode 2: Place to Return
No
其の弐 還る処
24
Episode 3: Document 34
No
其の参 34号文書
25
Episode 4: Earth Invasion
No
其の四 地球侵略
26
Episode 5: Retake
No
其の伍 リテイク

OP and ED Songs

  • When They Cry/OP
  • When They Cry/why, or why not

北米版DVD

2008年9月30日にFunimationからシリーズ再販。ボックスセットは2009年8月25日リリース。
2010年4月13日に、廉価版ボックスセットがリリース。
2010年12月に Funimationが作品ラインアップを整理した際に整理対象の作品に含まれていたため、残念ながら現在絶版。


輸入版



スクリプトの修正の仕方(一例)

(基本編)
  • Helpを見よう
(実践編)
  • 自信あり編:直接上書き
  • 自信なし編:併記(以下参照)
~よくある併記の仕方(デスノ方式+α)~
()又は消去線は消去修正案、[]は追加修正案、[/]は修正案です。
例:元々は、
And the story I'm about tell him is a very important one.
と書いてあったものの、どうも他者の耳には、
The story I'm about to tell you is a very important one.
と聞こえた場合、慣例上
(And) The story I'm about [to] tell [him/you] is a very important one.
などとされます。
(注)修正案が多すぎる場合はスクリプトに多少の見辛さを伴うことがあるため、ある程度自信がある方は、後から可能な範囲で確定して消していってください。